グアムドッグは愛犬といつも一緒に!旅行目的型ワーケーションをご提案いたしております。

《work(ワーク)+vacation(バケーション)からの造語》休暇中、特に旅行先でテレワークを行うこと。
従来のテレワークは、自宅やレンタルオフィスなど特定の場所で、時間を決めて行うのが原則とされていたが、

ワーケーションではその制約をなくし、長期休暇の旅行先でのテレワークも、勤務と認められる。

上記のような定義がされています。

グアムドッグの強み。愛犬最優先、箱根の一等地強羅リゾート、大涌谷濃厚にごり湯、愛犬といつも一緒、和食職人による仙台牛満喫

ネットワーク環境の整備、全6室の密にならない環境、全館施設内外完全禁煙による快適空間、非現実的な空間デザイン

すべての強みを生かしたドッグワーケーションを現実的にご提供いたします。

 

旅行目的型ワーケーションとは、休暇をメインとし、その合間に仕事をするスタイルです。

更に当館では愛犬と100%同じ空間で思いっきりリフレッシュ&お仕事をストレスフリーで満喫できる環境を整えております。

リゾート地や観光地、地方での観光やリフレッシュ休暇など、個人の楽しみを主な目的としています。

 

旅行目的型ワーケーションをさらに細分化すると、休暇活用型と休暇非活用型に分かれます。

休暇活用型は適宜業務をこなしながら休暇を楽しみ、休暇非活用型は休暇を取得せず仕事を続けながら旅を楽しむ形です。

グアムドッグが提案するリモートワークスタイルルーム 箱根で温泉三昧 ワーケーションwith DOG
箱根の秘境、強羅で愛犬と一緒に過ごす・非日常空間・妥協しないハード&ソフトでテレワークを快適に行うことを目的とした客室タイプです。

【ワーケーションwith DOG対応客室のご紹介】
●チェックイン 11:00から客室へご案内 温泉、ドッグランは13:30からご利用いただけます。●チェックアウト 10:00
●連泊の場合は客室での終日ご滞在可能です。(温泉、ドッグランは13:30よりご利用いただけます。リネンの交換はドアの前にご用意いたします)

 客室清掃をご希望の場合、10時より14時までお部屋を空けていただきます。

【ワーケーションwith DOG対応客室の特別設備のご紹介】
・作業デスク前は全面に箱根連山を望む眺望絶景です。 

・パソコン作業に支障がでないよう大型窓にはブラインドを設置しております。
・高速インターネット環境・無料ネスプレッソカプセルとネスプレッソマシン・ダイキンストリーマ空気清浄機

・箱根連山を望む昇降式大型作業デスク&チェア
・9連ACコンセント&6連USB給電タワー・調光調色デスクライト
・42インチ大型液晶フルハイビジョンTV・温水洗浄トイレ・洗面ユニット
・天井照明(調光調色LED)・最新寒冷地仕様ビルトインエアコン
・小型冷蔵庫・デジタル金庫・全自動マッサージチェア
・お部屋の広縁には愛犬ペットもゆっくりくつろげるゲージ&ドッグアメニティーをご用意いたしております。

「ワーク」(仕事)と「バケーション」(休暇)を組み合わせた造語で、会社員などが、休暇などで滞在している観光地や帰省先などで働くこと。

仕事と休暇を両立させる働き方として注目されている。
例えば、普段働いている職場を離れて、通信環境が整った観光地などで、休暇を取りながらリモートワーク(遠隔勤務)をする働き方が、

ワーケーションにあたる。企業などがリゾート地に拠点を設け、従業員が働きながら休暇を取る形式も含まれる。従業員側にとっては、

普段と異なる環境で心身を休めながら仕事ができる、家族や友人らと過ごす時間が増やせる、繁忙期を避けて、安価に移動できるといったメリットがあり、企業側にとっては、従業員が有給休暇を取りやすくなり、有給休暇の取得率向上につながるなどのメリットがある。滞在先の地域からも、域外との交流人口の増加や、滞在の長期化による地元の経済振興につながるとして、期待されている。
もともとは、有給休暇の取得率が低かった米国で、休暇でオフィスを離れ、旅先などにいる時も、電話会議や報告書の作成などをこなす働き方として広がった。
日本では、1990年代ごろからIT企業を中心に、リゾート地に拠点を置いて創造性や生産性を高める取り組みが行われてきたが、情報通信技術の発展により、職種によっては場所にとらわれずに、職場とやり取りしながら働き、成果を上げることが可能になってきた。ワーケーションを積極的に導入する企業も出てきたが、仕事と休暇の線引きや、勤務時間の認定が難しいなどの課題もある。
長期滞在が見込める観光地などでは、受け入れのための整備が進み、旅行会社は、ワーケーションができる企業向け新サービスの商品化に乗り出している。例えば、ビーチや温泉がある和歌山県白浜町は、南紀白浜空港近くに、町などが整備した高度な通信環境を備えたオフィススペースを整備し、IT企業などの誘致やワーケーションでの利用を推進している。長野県も、観光地で働く人の受け入れに力を入れる。自治体同士の連携も進み、2019年11月には、和歌山や長野など7道県と58市町村で構成する「ワーケーション自治体協議会」が設立された。
(南 文枝 ライター/2019年)
出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について


【Wi-Fi・ネットワーク環境、プリンターについて】

有線LANには対応しておりません。プリンターで印刷をご用命の際にはお客様ご自身のUSBにて作業に応じて有料でご対応いたします。

ソフトバンクの電波はかなり弱い状態です。au、docomoは正常に受信できております。

客室内でおよそ平均で180Mbpsの速度を確認しておりますが、お客様の端末のスペックやほかのお客様の接続状態により変化いたします。

お客様の端末により、Wi-Fiにつながらない事象がiosでまれに発生することがあります。IPアドレスを取得できない場合

固定IPを一時的に設定し解決することができます。その際には、固定IPを当館よりご指定いたしますのでお尋ねください。

IPアドレスを自動(DHCP)から手動(静的)にする場合、お客様ご自身で行っていただきます。

 

【固定IP設定方法(192.168.1.1)】

●パソコン設定方法 ●ios設定方法 ●アンドロイド設定方法

 

【グアムドッグホテルズグループ】グアムドッグホテルズインフォメーション0460-83-8178(10:00-17:00)

 ●イパオドギーカフェ箱根  ●箱根強羅老犬のおうち


ダウンロード
箱根強羅グアムドッグパンフレット(2019年版)
箱根強羅グアムドッグ本店リーフレット(2019年アップロード版).pdf
PDFファイル 333.5 KB






フィプロフォートプラス
獣医さんによくある相談

【プライバシーポリシー】

当旅館は旅館業法に従いお客様より個人情報を頂いております。
この書面はお客様の個人情報の保護とお取り扱いにつきまして個人情報保護法の規定に従いご説明するものです。

【1】個人情報に対する当旅館の基本姿勢

当旅館は、個人情報保護法の趣旨を尊重し、(個人情報保護方針)(個人情報保護対策)を定め、実行してまいります。

※旅館業法では、旅館等で感染症が発生した場合などの感染経路調査等を目的として 宿泊者名簿を備え氏名・住所・職業その他の事項を記載する事が規定されています。 

旅館業法第6条

営業者は、宿泊者名簿を備え、これに宿泊者の氏名・住所・その他の事項を記載し、当該官史又は吏員の要求があった場合は、これを提出しなければならない。

  1. 宿泊者は、営業者から請求があった時は、前項に規定する事項を告げなければならない。

【2】当社が保有する個人情報

当社は以下の機会に取得したお客様の個人情報(氏名・住所・電話番号・職業・携帯電話番号・メールアドレス)を保有しており、管理台帳及びデータベースに登録しています。

  1. 旅館業法第6条による宿泊及び食事・宴会等の予約により入手した個人情報。

【3】お客様の個人情報の利用目的

以下の目的でお客様の個人情報を利用させて頂くときは必ず事前にお客様の了解を得てから行います。それ以外には利用致しません。

  1. 当旅館からの宿泊及び日帰りプラン・イベント企画等のご案内の郵送もしくはEメールにてのお知らせ。

【4】お客様の個人情報の安全管理

  1. 当旅館の従業員に対して個人情報保護の為の教育を行い、お客様の個人情報を厳重に管理致します。
  2. 当旅館はお客様から頂いたお客様の個人情報を重要なものと認識しそのお取り扱いについては管理会社及びコンピューターで厳重に管理 致します。
  3. お客様の同意がある場合、及び法令に基づき要請があった場合以外は第三者にはお客様情報を提供又は開示致しません。

【5】個人情報の取扱いに関する窓口

当社の個人情報の取り扱いについては、下記までお問い合せください。

  • お電話の場合:TEL0460-83-8178
  • お手紙による場合:〒250-0408 神奈川県足柄下郡箱根町強羅1322-20
  • 電子メールによる場合:info@guamdog.com

・氏名 箱根強羅グアムドッグ本店 後田慎吾

・事業所名称 箱根強羅グアムドッグ本店・所在地 神奈川県足柄下郡箱根町   強羅1322-20

・動物取扱業の種別:保管・160040  登録の年月日2016/5/26   有効期間の末日2021/5/25

・動物取扱業の種別:訓練 160041  登録の年月日2016/5/26

   有効期間の末日2021/5/25 ・動物取扱者の氏名 後田慎吾